Home > キッチン用品

キッチン用品

困ったときのSOS

買ったばかりの電気ケトルの臭いが気になります。どうすれば臭いが取れますか?

樹脂製のケトルは加熱されることで特有の臭いが出る場合があります。(人体には何ら影響はありません。) 臭いに関しては個人差がありますので下記対応方… 続きを見る

フライパンや鍋に貼ってあるシールがはがれない。

はがし方は下記を参照して下さい。 ①ドライヤーの熱風をシールにあて、シール裏面の糊を柔らかくしてはがす。 ②お湯に浸して、シール裏面の糊を柔らか… 続きを見る

味噌汁の温め直しをしたら、急に蓋が吹き飛び、中の具と共に飛び散りました。

これは突沸現象と呼ばれる現象で、ステンレス銅製の鍋に限らず、他の素材の鍋においても報告例があります。 原因としては、味噌に含まれている、だし成分… 続きを見る

土鍋やマグカップに黒い付着物が出てきた。

メタルマークと言われる現象です。磁器は新品の時は釉薬がかかっていますので、金属が接触しても問題ありません。 ところが、使っているうちに釉薬部分が… 続きを見る

鍋をIHで炒め物に使用したら鍋底が変形したのですが?

鍋で炒め物をしますと、IHでもガス火でも鍋底が変形する場合があります。 原因:通常水は100℃までしか温度は上がりません。 食材が入っていてもそ… 続きを見る

土鍋・鉄鍋で料理をしていたら、スープが黒くなった。

ごぼうなど、タンニンを含む食材を鉄の鍋で調理すると鉄とタンニンが反応し、料理物や料理しているスープが黒く変色することがあります。 <タンニンを多… 続きを見る

土鍋の周りや表面から茶色い液体、フタから白い粉が噴き出してきた。

白い粉は、洗い流してください。また茶色い液体は、土鍋でお湯を沸かして洗い流してください。 土鍋(陶器)の表面や本体には、ピンホールと言われる小さ… 続きを見る

フッ素樹脂のフライパンがこびり付く。

フッ素が何らかの理由で劣化したか、傷つき、その部分から剥がれてきた事が考えられます。 フッ素が剥がれる原因の最も頻度の高い原因は、 ①金属ヘラで… 続きを見る

料理の焦げがフライパン・鍋についてしまった。

ふやかして取る方法。 ①鍋にお湯を入れて弱火で煮て、焦げがふやけて浮いてきたら取り除きます。 また、鍋に熱湯をいれてこげを柔らかくしてから取り除… 続きを見る

銅の内部に虹色の変色ができました。

虹色の変色は、ステンレス銅製の鍋では比較的良く発生する現象で、新品の物ほど発生し易いです。 ステンレス銅の表面は薄い酸化皮膜と呼ばれる皮膜で覆わ… 続きを見る

「鍋の中に料理を保存しないで下さい」と書いてある理由は?

フッ素コーティングしているものは、商品の特性上細かい目が素地にあるため、長時間入れたままにしておくと、目地から内部に水分等が入り込み、中に残留し… 続きを見る

食器に油テカリのような『虹色の光』が発生する理由と取る方法は?

陶磁器において、虹色の変色が見える場合があります。 これは商品の不良ではなく、食材の成分や油成分が本体の表面に強く付着し、酸化皮膜が出来て、光の… 続きを見る

ステンレス商品(ケトル・鍋)に黒い変色が出た。

アクの強い食材(ごぼうやほうれん草、お茶など)をステンレス鍋で調理すると、鍋内側が黒色に変色する場合があります。 これはステンレスに含まれる鉄分… 続きを見る

土鍋の密閉度が低い場合は?

土鍋の中には、フタと土鍋部分の密閉度が低いものがあります。 炊飯など、ある程度の密封性が必要な時には、濡らしたタオルなどを土鍋の淵に巻くなどする… 続きを見る

鉄鍋を使っていたら、塗膜が剥がれてしまった。

人体に害はありません、食品衛生試験に適合している内容です。鉄鍋には表面にシリコーン樹脂の焼き付け塗装を施してあるものがあります。 この塗装の主な… 続きを見る

土鍋でご飯を炊く方法を教えてください。

土鍋で炊飯と聞くとなんだか肩に力が入ってしまいますが、難しい火加減は一切ありません。強火で炊きはじめて沸騰後、弱火にする。それだけで、おいしいご… 続きを見る

土鍋にヒビが入ってしまったら?

土鍋にヒビが入った場合には、お粥を炊いて修復します。 土鍋へのにおい移りが気になったら、お湯と茶葉を入れて炊きます。

ステンレス鍋が変色してきた。

この変色は、ステンレス鍋の表面の酸化皮膜がガスコンロ等の過熱により、熱変色した着色現象です。 この現象はステンレス鍋を使用する以上、避けては通れ… 続きを見る

鍋や湯沸しを火にかけると異臭がします。

この異臭は取手に使用されているフェノール樹脂、メラミン樹脂等がガスコンロの熱によって熱せられた際に発生した臭いです。 ガスコンロの炎が大きすぎて… 続きを見る

鍋の内面に白い斑点やシミが発生しました。

この白い斑点やシミは水に含まれているマグネシウム、カルシウム鉄等のミネラル成分が鍋の内面に蒸着、沈殿し固着したもので鍋に限らず湯沸しにも固着物と… 続きを見る

ステンレス鍋がさびた。

ステンレスは、錆びない金属ではなく、錆びにくい金属です。なべに汚れを付着させたまま放置されますと錆びる事もあります。 下記お手入れ方法をご覧下さ… 続きを見る

ステンレス商品(ケトル・鍋)に茶色い斑点が出た。

白い斑点同様『孔食(こうしょく)』と呼ばれる錆の一種と思われます。 この茶色い斑点が進行すると、白い斑点になります。 対応方法: 市販のステンレ… 続きを見る

フライパンや鍋の取っ手がグラグラするのですが?

①使用しているとネジが緩んでくるため、定期的に増し締めが必要です。 (ただし、締めすぎるとガラス割れ・パーツ破損につながりますので注意) ②十分… 続きを見る

鍋の蓋が開かないのですが?

密封性が良い場合に蓋が取れなくなる場合があります。蓋の中側と外側で気圧差が生じることにより蓋が開けにくくなる現象です。 その際は弱火か中火で再度… 続きを見る

フッ素樹脂加工されたフライパンを長く使うにはどうすればいいですか?

①フッ素樹脂加工品は強火で加熱し続けると、フッ素樹脂の性能が損なわれ、剥がれてしまう場合があります。したがって、強火での長時間加熱はしないでくだ… 続きを見る

笛吹きケトルの笛がならない。

笛吹ケトルは、蒸気の力で笛が鳴りますので、笛や蓋がしっかり閉まっていないと蒸気が漏れてしまい、笛が鳴りません。 笛が鳴らない主な原因は下記になり… 続きを見る

ガラスポットに熱湯を入れたら割れた。

下記を参照して下さい。   (1)そのガラスポットには耐熱ガラスが使われていない可能性があります。ニトリで取り扱うガラスは大きく3つに分けられま… 続きを見る

包丁の種類について教えてください。

よくあるご質問・お問い合わせ 一覧へ戻る

包丁の各部名称を教えてください。

包丁の各部名称 よくあるご質問・お問い合わせ 一覧へ戻る

商品を安全にお使いいただくために

ガラスふたの取り扱い方法について。

①直接炎に当てたり、蓋を本体からずらして加熱調理はしないこと。(部分的な加熱状況によりガラス内部や淵の金属に歪みが生じ、 調理中や調理後に突然割… 続きを見る

IH用なべ、フライパンの使用について。

近年、オール電化住宅が増えたことに伴い、「IHクッキングヒーター」をご使用のご家庭が増えてきております。 このような背景からニトリでも、IHクッ… 続きを見る

包丁の種類について教えてください。

よくあるご質問・お問い合わせ 一覧へ戻る

包丁の各部名称を教えてください。

包丁の各部名称 よくあるご質問・お問い合わせ 一覧へ戻る

フライパン等の調理器具のお手入れ方法

フライパンのお手入れ方法 ・使用後は、食器用洗剤を用いてやわらかいスポンジ等で全体を洗い、水気をふき取ってください。お手入れが不十分だと白い粉状… 続きを見る

温度センサー付きガスコンロを安全にご使用いただくために

ガスコンロには、鍋底の温度を検知する温度センサー付ガスコンロがございます。 これは、消し忘れ等による火災事故の軽減や揚げ物調理時における油温検知… 続きを見る