社員紹介

Employee Introduction

総合企画室 法務

担当

効率性の中に正確、迅速、丁寧な対応を意識しています

転職のきっかけを教えてください。

仕事の幅を広げ、グローバルチェーン展開に貢献したいと思います。

以前は医療機器の輸入・販売会社に勤めていました。法務として海外メーカーから製品を輸入する際の英文契約書の審査や販売代理店契約に携わっていましたが、仕事自体が定型業務になっており、もっと業務の幅を広げたい、自分の可能性を広げたいと思い、ニトリに入社しました。転職を考えた際、ニトリは2017年度からグローバルチェーン展開を進めるという明確なビジョンを掲げており、以前からグローバルに活躍したいと考えていた私にとって、そのビジョンにチャレンジしてみたいと思ったことが決め手になりました。

入社前後でニトリのイメージは変わりましたか?

現状の変革に積極的に挑戦し、実現している会社です。

入社して感じたことは、ニトリの社員は「会社にとって良いことは何なのか?」と考え、常に現状から変わらなければいけないというマインドを誰もが持っていることです。私もこの姿勢は大切だと思いますし、変えられることは積極的に変えていこうと思いました。有資格者に限ったことではないのかもしれませんが、大きな会社に中途で入社した場合、求められた仕事を黙々とこなしていくようなイメージがありますが、ニトリの社員は自ら現状を変えるために挑戦して、それを実現している会社です。自己実現に向けてチャレンジしていきたいという方にはお勧めの会社ではないかと思います。

ニトリは女性が働きやすい職場だと思いますか?

会社の取り組みとして女性に配慮する姿勢を強く感じています。

ニトリは短時間勤務や在宅勤務といった育児をしながら働く女性をバックアップする様々な制度があり、これらの制度が利用しやすい会社だと思います。私も一児の母親ですが、このような充実した制度があることで安心して育児と仕事を両立しています。また、残業がない時には定時で帰りやすい雰囲気もありますし、会社全体での取り組みとして、もっと女性に対して配慮していこうという姿勢を強く感じています。私が所属する法務チームは男性が多い部署ですが、育児をしながら働く女性への理解もあり、恵まれた環境に感謝しています。

将来ニトリでやってみたい仕事を教えてください。

世界にどこに行っても通用する人間になることが目標です。

法務として海外進出のサポートや海外トラブルへの対応など海外案件に取り組みたいと思っています。私はニトリに入社する以前から海外志向が強く、前職でも英文契約書の審査や英語でのやり取りを行っており、こういった経験を活かして海外にも仕事の幅を広げていきたいと思います。現在は国内案件が中心ですが、海外でも同じような問題は起こり得ることであり、まずは目の前の仕事をきちんとこなしていくことで仕事の幅を広げ、将来的にはニトリが進めるグローバルチェーン展開の中で、世界のどこに行っても通用する人間になることが目標です。