社員紹介

Employee Introduction

店長・エリアマネジャー

副店長

お客様の変化を実感できることが店舗業務の面白さです

転職のきっかけを教えてください。

ニトリの掲げるロマンに自身の思いが重なりました。

前職は流通業で新規出店に関連した業務や営業企画に携わっていました。ニトリは「住まいの豊かさを世界の人々に提供する」というロマンを掲げ、チェーンストアの本質である「品質の高い商品を低価格で提供する」ことで実現を目指しています。これは、私が流通業に携わるようになった当初からの思いと同じであり、さらなるニトリの成長に貢献することで、私の思いを実現していきたいと考えました。

30代後半の転職に不安はありませんでしたか?

不安よりもキャリアアップのチャンスを強く感じました。

ニトリに入社するにあたって特に年齢的な不安は感じませんでした。面接などを通じて、ニトリは確かなビジョンを定め、社員一人ひとりがそのビジョンに向かって具体的に行動を起こしているという印象を受けましたが、これは私の仕事に対する目的や姿勢と合致しており、さらなるキャリアアップのチャンスに感じました。転職の目的がしっかりしている人であれば、ニトリのビジョンや企業文化が自分に合うかという視点の方が重要だと思います。

ニトリは女性が働きやすい職場だと思いますか?

働きやすい環境が女性の活躍を後押ししています。

小売業は女性比率の高い業態だと思いますが、ニトリも多くの女性が店舗で活躍しています。私はニトリに入社して約2年になりますが、特に性別を意識したこともなく、女性も働きやすい環境だと思います。また、女性の働きやすさは、性別や年齢、立場に関わらず、誰もが発言しやすいという点にも表れています。ニトリは改善への提案を積極的に行う文化が定着しており、こういった環境が女性の活躍を後押ししていると思います。

ニトリに入社して成長した点を教えてください。

「観察・分析・判断」で業務の質が向上しました。

ニトリは業務に対して「観察・分析・判断」することが徹底されています。私も入社から1年間、現場で見つけた問題点を「観察・分析・判断」し、週報という形で自分なりの改善案を提出していました。本部の担当者から頂いたアドバイスは自分の考えをさらに深掘りすることにつながり、これが常に現状の改善を考える訓練になりました。自ら問題点を見つけ、改善に取り組む習慣によって業務の質が向上したと思います。