社員紹介

Employee Introduction

総合企画室

室長

CSRの取り組みを発信していくことでニトリの成長に貢献

転職のきっかけを教えてください。

「実際にできること」を増やしたいと思いました。

前職は銀行の法人営業に携わっていました。銀行ビジネスに閉塞感と先細り感を覚え、会社の看板がなくても生きていけるプロの経営者になりたいと思いました。しかし、プロの経営者になるためには財務や経理、営業など経営に関わる知識だけではなく、実務としての経験も必要です。改めて自分を振り返ると何もできないことに気付き、プロの経営者に向けて「実際にできること」を増やしたいと思いました。

転職先にニトリを選んだ理由を教えてください。

様々な業務にチャレンジできる会社がニトリでした。

プロの経営者にはどのような会社でも経営に携われるだけの様々な実務能力が求められます。多くの企業は専門的な知識や経験を中途採用に求めるため、40代の私が未経験の業務に携わることは難しいと考えていましたが、これを実現してくれる会社がニトリでした。入社する以前はニトリについての知識はありませんでしたが、未経験の業務へのチャレンジで社員の成長を促す配転教育に取り組んでいることを知り、入社を決めました。

ニトリの配転教育についてどう思いますか?

すべてを受け入れ、挑戦する人は無限に成長できます。

私は多くの未経験の業務に携わりたいと考えていたため、様々な業務を経験しましたが、物事を素直にあらゆる視点で見られるようになったことや新しいことにチャレンジする姿勢を学びました。ニトリは現状を変えていくことを高く評価します。失敗に対してすぐに改善を試みることでスキルはさらに向上します。できないことはできるようになれば良いわけで、すべてを受け入れ、まずチャレンジする人は無限に成長できると思います。

店舗勤務から得られたものは何ですか?

こだわりを捨て素直に学ぶ姿勢が可能性を広げます。

私はこれまで接客業の経験がなく、パートの方や自分よりも若い先輩たちから様々なことを学びました。分からないことは素直に教えて欲しいとお願いしたことで、周りの方も教えやすかったのかもしれません。これまでの経歴にこだわることなく、与えられたことに真摯に取り組む姿勢があれば、店舗業務から商品を買ってもらうことの難しさや顧客視点、マネジメントのスキルなど多くのことを学べます。