ニュース

導入事例更新 札幌臨床検査センター株式会社様 ノルデン薬局札幌医大前店

【新店舗オープンに伴い、家具・什器・内装・小物・外装・映像コンテンツのご提案】
既存薬局が立ち並ぶ、札幌医科大学附属病院前のメイン通りに新店舗をオープンするにあたり、他店と差別化できるよう
北欧の「ヒュッゲ」(デンマーク語で“居心地がいい時間や空間”“人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気”の意味)をコンセプトに店舗作りをご提案させて頂きました。

ヒュッゲを感じられるよう、
暖かみのある木目の家具とフェイクグリーンを配置し、
リビングやカフェでくつろいでいるような雰囲気を作りました。

来店するたびに発見する楽しみを表現しようと、季節ごとに展示を変えられる仕掛けを作りました。
OTC医薬品販売什器は、毎月のイベントをテーマにデザインパネルを作成、
2月は雪まつり、6月はよさこい、8月はすすきの祭りなどのモチーフで、札幌の四季を感じて頂けます。
ソファのクッションも春夏秋冬で色味や素材を変えて季節感を出しました。
夏バージョンの仕切りは、花火がモチーフです。
お客様のプライバシーに配慮した半透明の仕切りとなっています。

・納品事例の詳細は下記をご覧ください。

https://www.nitori.co.jp/business/case/commerce/post_74.html


PAGE TOP