先輩社員から後輩へのメッセージ

Q1 会社に入って感じる一番のメリットは?(part1)

成長している会社だからこそ味わえる、元気の良いところ。
特に今は店舗配属なので、皆さんマンパワーを感じています。

Q2 会社に入って感じる一番のメリットは?(part2)

自分が描いている夢・目標というものが次々と現実のものになっていき、
また次の夢・目標というものが持てるやりがいのあるところです。

Q3 どんどん挑戦させてくれる会社ですか?(part1)

常に変化をし続け、まだまだ発展途上です。
しかも、コスト削減から、環境問題に至るまで、ニトリの取り組みは多彩です。
やりたいと思う仕事を、存分にやってください。

Q4 どんどん挑戦させてくれる会社ですか?(part2)

業務改善へ取り組む意識は非常に尊重されます。
だれもやったことの無いことについて実行するのはリスクを伴いますが、
効果があることならどんどんやらせます。

Q5 入社時と現在を比べて、プロとして一番成長したと思うことは?

成長したと言える程ではありませんが、
普通にショッピングをしていても、その裏の商品が出来る背景や、
陳列、POP、販売のトークなど、自然にチェックしているところ。
買い物は大好きだと勉強になります。

Q6 自身の成長を実感できすまか?(part1)

正直まだ実感はありませんが、入社時に比べ接客時やクレーム対応時など
お客様の立場で物事を考えられるようになってきたと思います。

Q7 自分の成長を実感できますか?(part2)

実感できます。後輩から昔自分が判らなかった事を聞かれてそれに答えていると、
聞く立場から聞かれる立場になったと感じます。また、他人の気配りなど、自分の視野が広がりました。

Q8 他にはどのような会社の試験を受けましたか?

金融や、商社や、食品関連など、いろいろ受けました。
それは、まだどのような会社で働きたいか明確なものがなかったのと、社会勉強になると思ったからです。

Q9 教育カリキュラムは辛くないですか?

楽ではないですが、教育は後々役に立つものです。
個人で行うよりも会社のカリキュラムに沿って行う方が身に付くものと感じています。

Q10 商品知識はどうしていますか?

基本的には店舗業務、接客をこなしながら吸収しています。
その他、店舗独自に行われる勉強会、社内通信講座、
NCCS(ニトリカラーコーディネートスクール)で身につけることができます。

Q11 希望すれば海外勤務はできますか?

誰でも行けるという訳ではありません。どの会社も同じかと思いますが、
国際社会に出しても恥ずかしくない人材と判断した場合のみと思います。

Q12 仕事のヒントは、どんなところでみつけますか?(part1)

家事やショッピング、日常の生活の中から見つけることが出来ます。
また、業務においても常に『お客様の視点』を持って臨んでいると、自然と見つかるものです。

Q13 仕事のヒントは、どんなところでみつけますか?(part2)

売場については、休日のニトリ以外のお店に買い物に行った時に見つける事が多いです。
仕事の考え方などは、ニトリ以外友人と話しているときに気づくことが多いです。

Q14 会社の雰囲気はどのような感じですか?

会社の規模が大きくなっても「お客様のために」という原動力に変わりはなく、
議論を重ね前向きに取り組むことのできるエネルギーがみなぎっています。

Q15 海外に出店されたら働きたいですか?

是非海外店舗の現場で働きたいと思っています。
現状の店舗での常識が簡単に覆されるバイタリティあふれる環境になると確信しています。

Q16 英語力やパソコン技能は、どの程度必要なのですか?

あるに越したことは無いですが、それだけで仕事が決まる訳ではありません。
入社後の修得も充分可能です。ただし、海外勤務の条件としては、TOEICスコア500を最低基準として定めています。

Q17 日々どんなことを心掛けて仕事をしていますか?

様々な経験を自分の知識としていくことを意識しています。
上に立つ人ほど、現場を知っていなければならないと考えています。

Q18 尊敬できる上司や先輩はたくさんいますか?

います。店長や副店長は自分が多忙な時でも、私が困っている時には必ず助けてくれます。
また優しさと厳しさもあり、気を引き締めて仕事ができます。

Q19 インテリアのセンスが無くても大丈夫ですか?

問題ありません。
売り場作りやルーム作りをする際にも棚割などのマニュアルがあり、仕事をするうちに経験として身についていきます。

Q20 ニトリの面接のコツは?

自分を偽らず、本来の自分を見せること。自信を持って自分を売り込んでください。

ページTOPへ