社員紹介

通販事業部

商品への情熱が伝わる、ニトリネットを
SCROLL

商品への情熱が伝わる、
ニトリネットを
商品への情熱が伝わる、ニトリネットを

通販事業部
A.Y 1999年入社

通販事業部
「ニトリネット」などのネット販売を管理する部署。お客様が欲しい情報まですぐに辿り着けるよう、お客様の動線やニーズを徹底的に分析し、場所や時間を問わず、楽しく買い物ができる環境を提供している。
WHY

ニトリを選んだ理由

ニトリはいつも身近にあった

学生時代に経済学や経営学を学んでいたため「流通」に興味があり、就職活動にあたっては生活に身近な小売業を希望していました。私はニトリ発祥の地である北海道出身のためニトリが身近にあり、自然とエントリーしていました。就職活動を進めるなかでメーカーへの関心も高まっていたこともあり、商品企画から販売まで一貫しているニトリに惹かれ、入社を決めました。入社後は店長など様々な経験を積んでいたのですが、一時期ある事情で長期休暇が必要となったことがありました。その時ありがたかったのは、休暇制度はもちろん、働き方など会社から様々なサポート。会社に恩返しできるよう頑張ろうと思った出来事でしたね。

CHALLENGE

やりがい・挑戦心

お客様の反応を、
具体的に数字で感じられる

通販事業部は東京と札幌に部署があり、ニトリネットや外部販売サイトの掲載管理、お客様対応などを行っています。私が担当しているのは、主に家具の掲載管理や売上対策など。ネット販売では店舗とはまた違った方法での商品の魅せ方が必要になるため、詳細なアクセス解析の上で少しずつ改良を行っています。何か変更を加えた際に、数字の変化が素早くわかるのが、おもしろい部分ですね。店舗とネットは分離した扱いではなく、ネットを経て来店したり、店舗を経てネットで購入したりする場合も多く、今後ますますそのつながりは強固となるでしょう。スマホ拡大によって買い物の仕方も変わっていくため、変化に備えて「今何ができるのか」を常に考え、準備しています。

FUTURE

なりたい自分

大好きな「商品」を世の中に

通販事業部は単なるシステム管理だけでなく、商品を理解していることが非常に重要です。そのため、一週間に一度は店舗に新商品を見に行く時間を設けています。ニトリの社員は、全員が店舗勤務経験をしているため、商品のアピールポイントや魅せ方を熟知していることが強みであることを日々実感しています。店舗時代からずっと変わらず私のなかにある、「商品」が好きという気持ち。「商品」に近い立場で関わる仕事をずっと続けていきたいという想いは、入社時からもこれからも変わることはありません。